クロレラで身長は伸びるのか?

 

成長期の子どもをお持ちのお母さん達から良く質問頂くのが、クロレラです。

クロレラは日本のサプリメントとしてはかなり古くからあるものです。このコラムを読んでいるあなたも一度くらいはあの緑の粒と不思議な味のする液体を飲んだ事があるかもしれませんね。

かく言う私も子ども頃、あの緑色の粒を飲んだ事があります。歯で噛んでしまって奥歯が緑色になったのも懐かしい思い出。今日は、このクロレラと身長の関係について色々と記事をまとめてみましょう。

クロレラって何だっけ

まずはしっかりとクロレラというサプリメントを理解する事から始めましょう。やはり子どもの口に入れるモノですから確かな物を飲ませてあげたいですしね。

クロレラと言えば、葉緑素、ということで原材料名を見ると、「細胞壁破砕クロレラ」と書いてあります。タンパク質が60%と豊富に含まれており、身長を相性が良さそうです。

タンパク質を飲むと成長ホルモンの分泌が促進され、骨が縦方向に伸びていきます。ですからタンパク質が豊富なのはお子さんにとって良い事かもしれませんね。

クロレラの決定的な弱点

ただ、実はクロレラに関して、私はあまり良いイメージを抱いていません。

それは子ども頃に非常に苦しんだ経験があるからです。その経験とは何かというと、クロレラのホームページには以下ように書いてあります。

サン・クロレラAは、屋外清浄管理培養で太陽の光をたっぷりと浴びたクロレラですのでクロロフィルを豊富に含みます。サン・クロレラAの分析表をご覧いただけると分かりますが、100g中にクロロフィルを2,700mg含有しています。1日30粒飲用していただきますと、162mgのクロロフィルが摂れることになります

引用元:http://www.sun-han.com/user_data/item-01.php

上の文章に衝撃的な事が書いてありますね。

1日30粒

子どもに1日30粒飲ますのってどう思います?

私はかなりシンドイと思います。今の子ども達は、なるべく味のついたお薬とか、シロップなどに慣れています。病院の薬すら避ける子ども達に1日30粒の錠剤を当てるのはちょっと現実的ではないかなぁと思います。

クロレラは歴史のあるサプリメントであり、それだけに信頼したいのですが、当の子ども本人が飲みつづけてくれるかというと少し疑問を抱かざるえないというのが正直なところです。

 -サプリメント